予防の基本は毎日の歯磨き☆ | NO:16139 | 福山の歯科 なかむら歯科クリニック

なかむら歯科クリニック twitter なかむら歯科クリニック facebook

皆様最幸(さいこう)の人生を送るために、健口(けんこう)と口福のお手伝いをします。

診療時間
お電話でのご予約・お問い合わせ 0120-084-982
医院ブログ
2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

 

最近の投稿

 

 

はじめての方限定 かんたん24時間予約

予防の基本は毎日の歯磨き☆

福山市 医療法人 幸美会 なかむら歯科クリニック 受付 塩飽未来

 

こんにちは!!

最近は外が暑すぎてついつい部屋にこもりっぱなしのことが増えてきました1 (89).gif

クーラーの効いた部屋で冷た~~~いアイスを食べるって最高ですよね1 (83).gif

皆さん食事をした後はきちんと歯磨きをしていますか??

食事をすると食べカスが残り歯石が溜まります。

歯石を取り除くために歯磨きがポイントになります

そこで今日は歯磨きのポイントのおさらいをします1 (42).gif

 

IMG_0004

 

1.まず歯ブラシはどのように持っていますか?

歯ブラシの持ち方は鉛筆持ちがいいと言われています。

ぎゅっと握ってしまうと力が入ってしまうので歯肉に傷をつけてしまうかもしれませんicon_sad.gif

 

2.歯ブラシの選び方

歯ブラシにも様々な種類があり、ヘッドの大きさや毛の硬さなどに違いがあります。

口の中の状態によって適した歯ブラシは違ってくるので自分に合った歯ブラシを選ぶことが大切です1 (59).gif

来院した際にはぜひ担当衛生士にどの歯ブラシがあっているのか聞いてみてください!

IMG_0003

 

3.正しい歯の磨き方

歯は人それぞれ違う形をしていて歯並びによって磨きやすさも変わります。

歯ブラシの毛先が歯面に当たっていなければ汚れは除去できません1 (89).gif

歯と歯肉の境目に対し、歯ブラシを45°~90°で当て細かく動かすと効果的に汚れを落とすことができます。

 

4.磨き残しやすい場所

・歯と歯の隙間

・かみ合わせの面の溝

・歯と歯肉の境目

こちらは虫歯や歯周病が発生しやすい場所であるため特に注意して磨く必要があります。

IMG_0002

 

5.歯磨きの時間

歯磨きは時間をかけて丁寧に行うことが理想的ですが、すべての歯磨きに時間をかけることは難しい方もいらっしゃると思います。

そんなときは就寝前の歯磨きに時間をかけてみてください1 (99).gif

就寝中は唾液の分泌が減少するため口の中で菌が繁殖しやすくなりますicon_twisted.gif

就寝前にしっかり汚れを除去することで菌の繁殖を抑制することができます!

 

6.歯磨き粉(歯磨剤)の使用

歯磨き粉の多くにフッ化物が配合されています。

フッ化物入りの歯磨き粉の使用は、虫歯の予防を期待できますicon_wink.gif

歯磨き粉にも知覚過敏に特化したもの、歯周病に特化したものなど様々な種類があるので何を使えばいいのか衛生士に聞いてみてください1 (92).gif

IMG_0032

 

7.補助道具の活用

磨き残しやすい場所にもあったように歯間部の汚れは歯ブラシだけでは取り切れません。

歯間部の清掃道具にはデンタルフロスと歯間ブラシがあります。

歯と歯の隙間の広さに応じて選択し1日1回は清掃道具を使用しましょう!

IMG_0003

 

皆さんはこれらの事を意識して磨けていますか??

いくら虫歯を治しても日ごろの歯磨きがきちんとできていなければ意味がありません。

自分の歯磨きを今一度振り返りしっかり予防していきましょう!!1 (79).gif

IMG_0017

 

なかむら歯科クリニックの歯科衛生士だからこそ輝ける!  

当院では、担当制でひとりひとりの患者様に向き合って治療をしていきます。

患者様とのコミュニケーションをとりながら歯周治療の流れや提案や計画を立てること、予防治療に歯科衛生士は貢献しています。

歯科医師の補助・歯科衛生士保健指導・ホワイトニング・矯正・インプラントとさまざまな分野で歯科衛生士は欠かせない職種です。

 

なかむら歯科クリニックは歯科衛生士さんを全力で応援しています!  技術をあげるためにしていること」

歯科衛生士としての、知識・手技技術の向上をあげること、または、サポートするために医院外講師を招いての座学や症例検討に実習もなかむら歯科では定期的に受けることができます。

新人の方からベテランまで、一緒に学べる時間を設けています。

各自、自由に練習を行える時間もあり、歯科衛生士同士でも総合実習・スタッフ間でも練習しあえる環境も整っています。

学習意欲をサポートするため、セミナー支援もあり確実にブラッシュアップしていきます。 資格の取得や年間コースのセミナーにも積極的に通うスタッフも多いです。

「教育制度について」

歯科衛生士専用のマニュアルもあるので、統一した知識を身につけられます。

新人さんには、教育担当を設けており、わからないことを安心してちゃんと聞くことができるよう、また教育係はどこまで出来るか把握することができる制度と仕組みがあります。

こうした制度や仕組みで、双方のよりよい人間関係・信頼関係を築けていくことができます。

当医院では、一緒に働ける歯科衛生士を募集しております。 ご興味があるかたは、ぜひご連絡ください。 お待ちしております。

 

 

 

この投稿へのコメント

  1. 小林 より:

    私も夜、就寝前は丁寧にしてます。
    最近は、プリニアの電動ハブラシ、フッ素入りのジェルコート、ルシェロのフロスに頼り口腔内を清潔に保ってます^ ^
    気分によって、歯磨剤は変えたりして毎日の歯磨きを楽しんでます!


CAPTCHA