医院ブログ|なかむら歯科クリニック 福山市 歯科 痛くない・やさしい歯医者

医院ブログ

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

 

最近の投稿

 

 

はじめての方限定 かんたん24時間予約

おもちゃサロン

福山市 医療法人幸美会 なかむら歯科クリニック

歯科衛生士 小林理香

18日から、25日まで

スタッフ全員でクリスマス仮装を行っております1 (54).gif1 (79).gif

サンタやスノーマン、トナカイなど・・・1 (51).gif

CIMG0002

CIMG0003

CIMG0001

11月に引野町の集会場で定期的に行われるおもちゃサロンへ行ってきました。

そこでいくつかの質問にお答えしてきました。

歯のこと、歯並びについて悩んでいることなどいろいろお母様方とお話をしてきました1 (74).gif

どんな内容だったかというと・・・。

 

Q、おもちゃや指しゃぶりは歯並びに影響すると聞きますが、それはどの程度ですか?

⇒指しゃぶりをしていると歯並びに影響がでてしまいます。

している時期や期間にもよりますが、開咬と言って、前歯が開いた状態になる可能性が高くなります。

こうなってしまったら自然に治ることはないので、歯並びを改善するには矯正治療が必要になってしまいます。

 

Q、ずっと指しゃぶりをしている子がいますが大丈夫ですか?何歳まで大丈夫ですか?何歳までそれはokですか?

⇒まだ赤ちゃんの場合は指をしゃぶるのは、自然な現象なので問題はないですが、ずっとしていて心配でしたら、

歯が生えてきたらできるだけ、2歳~半ぐらいまでには、少しずつやめられるようにしてあげましょう。

 

自然にやめられる場合は問題ないのですが、難しい場合は、指しゃぶり以外の遊ぶことやおしゃべりなどへの遊びに誘ってあげてください。

 

 

Q、昔に比べてまだよだれが多い子が減った気がします。食生活や環境のせいですか?

 

⇒鼻やのどの病気など、例えば鼻炎やアデノイドという、近年多くなっているのですが、のどちんこの裏にある咽頭扁桃(いんとうへんとう)が

大きくなり鼻呼吸がしづらくなっているのが考えられます。

あとは、口、顎の筋肉の発達にもよります。

赤ちゃんであればまだ成長段階なので。まだ飲み込む力も弱いのです。

だんだん歯が生えてきた時期になると唾液も多くなりますので様子をみましょう。

何かお口や歯のことで困った事や悩み事があれば歯医者へおこしください。

 

皆さん、お口の悩みはそのままにせず一度歯科医師に診てもらいましょう1 (4).gif

CIMG0005

お知らせです!!

 

☆頑張るお母さんの味方☆託児サービス!

妊娠中のお母さんはお腹の子どもが心配でなかなか歯医者で治療を受けることができない方が多いようです。

そして、産後はいつもいつも、家事やお仕事、お子さんの 子育てに精一杯でご自分の歯のことは後回し・・・

結果どうしても我慢しきれないほど痛くなってから来院されるお母さんがたくさん、いらっしゃいます。

ご自分の歯の治療や予防をしたくても 「子供を預けられないから」という理由で、歯科医院に通えないようです。

P1015226

そんな 頑張っているお母さんのためになかむら歯科では「託児サービス」をしています!

もちろんご利用は無料です!

そして、当院の託児サービスは、お母さんが治療中に医院からは直接様子を伺えることが出来ない別室にて、保育士が行っております。

その際、お母さんの不安を軽減し治療に専念していただくため、託児サービスの様子を、 歯科治療ユニットにて動画配信もしているので、治療の合間にご覧になることが可能です!

また、不定期で当院の保育士が託児イベントも開催していますので、 お母さんやお子さんたちの交流の場としてご好評いただいております。

託児を利用して下さるお母さんの中には、子育てなどに不安を抱きながらも、 相談する人が周りにいないことに孤独を感じている方もいらっしゃると思います。

そこで、ご希望のお母様には無料育児相談も別日で予約制にてお受けしています。

子育て中の保育士だからこそ、お母さんの気持ちにより一層寄り添えることができるサービスです!

ぜひご利用ください☆

 

CIMG0007

福山市 医療法人幸美会 なかむら歯科クリニック

歯科衛生士 小林理香

この投稿へのコメント


TOP