患者さまインタビュー | 患者様インタビュー 福山市の歯科 なかむら歯科クリニック

NAKAMURA DENTAL CLINIC 皆様最幸(さいこう)の人生を送るために、健口(けんこう)と口福のお手伝いをします。

診療時間
お電話でのご予約・お問い合わせ 0120-084-982
歯の豆知識ブログ
はじめての方限定 かんたん24時間予約
Clinic Information
Medical Information
アンケート公開
診療カレンダー
メディア掲載
各種問い合わせ
facebook
おすすめデンタルケアグッズ
福山の歴史

定期検診者 インタビュー 第二弾!

今回は

なかむら歯科クリニック定期健診者インタビュー

第2弾!をご紹介させていただきます

 

今回は、

H.Kさん(40代男性)です。

 

Kさんは、大阪より転勤にて広島にいらっしゃり

歯ぐきから血が出たことをきっかけに当院を探して来院して下さったのが

ご縁でずっと定期的に通われています。

 

ここからがインタビューの内容です——————————————————-

 

ホームページの内容が詳しく書かれていてよかったんです

Kさん「ここに来たきっかけは、HPに内容が詳しく書かれていたからなんです。

その内容を見てここなら安心しておまかせできそうと思って選びました。

 

歯ぐきが腫れてとうとう血が出てきたので行かなきゃな~とは思っていたんですが

そんなに痛くもなく、HPで歯医者さんを探していたところだったんです。

 

定期健診の記事も見ていました。

自分は、すごくずぼらなところもあるのでみてもらって安心だし、治療が終わっても、定期的に診てもらえるからいいなと思ったんです。

 

それに、定期健診があるからこそ、きちんとしないといけないな~と思いながら1、2か月過ごし、また定期的にチェックしてもらえていいなとも思いました。」

 

虫歯は小学生の頃にちょっとあったくらいでした

Kさん「歯医者は小学生の時と20代に親不知でかかったくらいです。

 

虫歯を小学生のころ少し直したくらいで痛い思いをしたことはなかったですね。

20代の頃の親不知はちょっと大変でした。すごく腫れて口も1センチくらいしか開かなくて・・・歯医者さんで薬をもらって治療しました。

大変だったので、良く覚えています・・・」

 

また、親不知のようになったら困る・・・

Kさん「腫れていて、とても痛いわけではなかったがまた親不知のように大変なことになったら

困る!また口が開かなくなったら・・・と思っていた矢先に

とうとう血が出始めて やばい! と危機感を感じました。」

 

検査数値や映像で見せてもらってすごく納得できたんです

Kさん「なかむら歯科クリニックへ初めて来たときに最初色々と検査をしてもらったんですが、

口の中って

自分が見えない死角があると思うんですよね

それが検査数値や映像で見せてもらってすごく納得できたんです

 

いつもは削って中の状態が分からないいまま「ハイ!終わりました!」・・・って感じなのが、写真や映像を見ながら説明してもえてとてもよかったです。」

 

自分に必要な治療なら受けてみようと思いました

Kさん「歯周内科という保険が効かない歯周病の治療も選びましたが、

とりあえずできる治療があるのなら、いくら費用がかかっても問題ないと思い

受けることにしました。

顕微鏡で自分の口の中のばい菌を見て、説明を受け 治療が必要なことが納得できたので

選びました。

 

会社の検診では、歯の検診はないから なかむら歯科での検診は助かります。

 

これ以上 歯が悪くならないようにしたい のが

今の目標ですね!」

 

<林より>

Kさんのお話しを聞かせていただく中に、

お口の中のことは自分でもわからないことや見えないことが多い分、

納得いく説明や目に見える情報の提供がいかに大切かということを改めて感じさせて

いただきました。

Kさん、インタビューありがとうございました!

 

福山市 医療法人 幸美会

なかむら歯科クリニック

歯科衛生士 林 あきみ

 

2015年02月13日 12:26|コメント(0)トラックバック

定期健診をされている患者様インタビュー

先日、私 歯科衛生士林が定期的にお口の中を見せていただいております

患者様にインタビューを致しました1 (117).gif

本日はそのインタビュー内容をご紹介させていただきます!

インタビューのお相手は 米山 英子 様 です。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

なかむら歯科クリニックに定期的に自ら健康をまもるために

来院くださる米山さん

現在、ご自身の歯でお食事に困ることは一切ありません。

 

今回は歯についての思いをお聞きしました。

「なかむら歯科クリニックさんへ来るきっかけは

鍼灸の先生の奥さんに教えてもらってからなんです」

通っている鍼灸さんで、なかむら歯科さんへ行ってることを聞いたんですよ。

前から行ってる歯科医院さんはあったんだけどね。

いつも信頼して体の事をお任せしている方から教えてもらったから

大丈夫かなって私も行ってみようって思ったの。

 

「歯医者さんで歯磨きを教えてもらってよかったの!」

「縦磨き!」教えてもらったのが印象的でね~。

今までそんな磨き方したことなかったから・・・

教えてもらってからは縦磨きした後、

糸ようじ(デンタルフロス)をするとね、

驚いたことにあんまり

バイキンが出てこないの!

磨き方ひとつでこんなにちがうとはね~

 

「小さい頃は歯が良くて、口腔衛生賞で表彰されたんです」

元々、父と母も歯が丈夫な方で私も歯はいいほうだったんですよ

ある日、学校の職員室に呼び出されて

「何か悪いことをしたのか」とドキドキしながら行ってみると

実は表彰されるということで呼ばれたんです。

学校で2人だけだったそうなんだけど、口腔衛生賞?だったかな、

表彰されたんですよ。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

「 歯と体の健康はつながっているって聞いてたんです」

私は2人姉妹で、4歳上の姉がいるです。

遠方に嫁いで、離れたところにいるんだけど仲が良くって

よく電話で話をするんだけど体のこともよく話を

してるの。歯の話もするんだけど、

姉も定期的に歯医者さん通っているんだって。

私、体のことに対して神経質なのね。

母も長い事、糖尿病を患っていて苦労していたし、

実は幼い子供を病気で亡くしたことがあって・・・

だからかしら・・・

母も闘病中に定期的に歯医者さんに通っていたことから、

体と歯はつながっているって知っていたんですよね。

だから私も定期的に診てもらうことには抵抗がないんです。

 

「美味しい物を食べ、ずっと健康でいて子供のお世話にならないことが目標!!」

私ね~食べるの大好きで前は結構ふっくらしていた位。

看護師をしている娘から

「家に閉じこもってばかりいないで水泳をしてみたら?」と

一緒にプールに行ってみたものの

全く泳げなくってね。主人も娘もスイスイ泳いでるのに・・・(笑)

じっと見てたところから始まったけど、今では泳げるようになったのよ。

今もスイミング行ってます し、体重も減りその後体型も維持してますね。

 

やっぱり、一人娘の子供に病気になって

迷惑かけたくない気持ちでいっぱいです。

夫婦2人で助け合って、これまで通り健康で過ごしたいと思っています。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

<インタビュアー林より>

元々、歯が丈夫でいらっしゃるという恵まれた素質をお持ちの米山さんですが、

ご家族の方の健康を

通してご自身の健康がとても大切であるということを

身を持って感じられておられることが

とても印象的でした。

健康を保つために食事や運動・定期的な検診と生活スタイルの中に

自然と組み込まれているところが

素晴らしく感じました。

米山さんありがとうございました。

 

2015年02月13日 12:24|コメント(0)トラックバック