もう1週間経ちますね

医療法人幸美会 なかむら歯科クリニック トリートメントコーディネーター 金谷省吾です

あけましておめでとうございます

年が明けてもう1週間が経とうとしますね。年末年始で食べ過ぎて、まさかの2,5kg増に驚いてる私です T-T)

今日は、なかむら歯科クリニックのある引野町では、とんど祭りがあります。1年の無病息災を地域で願って美味しいお餅も頂ける素敵なイベントです。

そして明日は7日、七草粥ですね。

私の様な年末年始に食べ過ぎた方には嬉しい、胃に優しい美味しい御粥です。

私も少し胃を休ませてあげようと思います。

 

優しいと言えば、歯に優しい食べ物ってどんなものだと思いますか?

虫歯になりにくいという点では、キシリトールで作ったお菓子が出てくると思います。

ガムなんかに多いと思いますが、意外と成分表示を見てみるとキシリトールだけではないんですよね。

NDCで4日にお配りした気持ちのチョコやラムネは、虫歯になりにくい物ですが、なかにはキシリトールがメインで他の物が入っているものもあります。

IMG_0008

(写真は以前にお配りしたものです)

 

虫歯になる要因は、

①長い時間、お口の中に食べ物があること

②虫歯菌が酸を作ることが出来ること

が、大きな要因と言えます。

ということは、

①お口の中に長く留まらない

②虫歯菌が酸を作れない物

なら、虫歯になりにくいと言えるのではないでしょうか?

 

キシリトールはもちろん②に当てはまりますが、やっぱり普通のお菓子も食べたいもの。

ですので、お口の中に留まりにくい「アイスクリーム」や「ヨーグルト」、酸を作りにくい「ナッツ類」や「チーズ類」、季節の野菜を使ったお菓子などはいかがでしょうか?

 

もちろん、食べた後のうがいや歯みがきも忘れないでくださいね。

IMG_0002

 

 

この後は矯正についてのお知らせです。

 

夢の予防歯科医院~矯正治療~

 

それは、1人でも多くの患者様の歯並びを改善し、ご自身で歯ブラシケアをしっかりできる方を増やすことができる医院です。

そして、なかむら歯科クリニックは虫歯が再発しない、虫歯を作らない、夢の予防歯科医院を目指して日々精進しております。

 

 

歯並びの乱れには代表的なもので6タイプ。

  1. 反対咬合(受け口)・・・下の歯が前に出ている
  2. 上下顎前突・・・上下の歯が前に出ている
  3. 叢生(ガタガタ)・・・前歯がデコボコしている
  4. 上顎前突(出っ歯)・・・上の歯が前に出ている
  5. 開口(かいこう)・・・上下の歯が咬み合わず前方が開いている
  6. 過蓋咬合・・・前歯の咬み合わせが深い

 

 

言葉だけではピンとこない方も多いかと思います。

しかし、思い当たる所・お口の中に気になる所が少しでもある方はぜひ一度矯正相談を受けられて見て下さい。

この矯正相談は、歯並びに対する不安や悩みをお聞きするだけではなく、 矯正治療の詳しい説明や治療開始時期、費用の相談、矯正治療を受ける必要があるのか?ないのか?というご相談も承ります。 また、矯正相談を受けたからといって、その後、必ず矯正治療を受けなければならないということはございません。
 

矯正治療によって、あなたの人生がさらに素晴らしいものになりますよう、心より願っています。

まず矯正相談からスタートしましょう。

 

医療法人幸美会 なかむら歯科クリニック トリートメントコーディネーター 金谷省吾

 

“もう1週間経ちますね” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA